看護師求人応募に不安のある人へ

いったん現場を離れてしまった看護師というのは、かなりたくさんいます。
過酷な仕事ですから、あまりの激務に一度は退いたという人もいるでしょうし、出産や育児など、家庭環境の変化で辞めた人も多いでしょう。
看護師求人は世の中にあふれかえっていますが、そのようなブランクのある看護師の方にとっては、なかなか応募しづらい気持ちもあるかもしれませんね。

そういう方にお勧めしたいのが、看護師の復職支援サービスです。
各自治体が、病院と提携して行っている、ブランクのある看護師への研修制度があるんです。
これらの制度は無料で利用できますし、実際の病院で現場の様子を見ることができますから、その後の就職にも大きなメリットとなりますね。

もし応募したい病院がこのような制度と提携していたら、積極的に利用してみると良いのではないでしょうか。
お住まいの自治体がこういった支援を行っているかは、インターネットで検索してみればすぐにわかりますから、調べてみてください。

また、看護師求人サイトや、看護師の復職支援サイトでは、様々な看護師の不安にこたえるための相談サービスなども行われていますし、先輩看護師の声が見られるところなどもあります。
看護師求人に応募したいけど不安がある、という人は、そういうところを見てみたり、相談してみたりするとある程度、就職後の様子がわかるだろうと思います。

また、病院が実施しているセミナーやインターンシップ、説明会などにも、積極的に参加してみましょう。
いきなり就職するよりも、そういう場を活用して、実際の病院内の雰囲気を知ることが、たくさんの看護師求人の中から自分にあった良いところを見つけるためのポイントとなるんです。

看護師の派遣って、原則 「禁止」 のはずだけど

ただ看護師求人情報を眺めて悩んでいても、何も変わりません。
このようなサービスを利用したからといって、すぐに就職しなくてはいけないということはありませんから、まずは応募に向けて、あちこちの病院を見てみてはいかがでしょうか。

保育園の仕事

看護師求人というと、総合病院やクリニックなどを思い浮かべる人が多いだろうと思います。
けれど、それにとどまらず、様々な道があり、看護師の資格がある人たちは、様々な道を選択することが可能になっています。

例えば、保育園でも、看護師の募集がされています。
子供が好きな人は、そういうところに勤めるという選択肢もあるんですね。
保育園に看護師がいるの? と疑問に思う人もいるかもしれません。
これは、2007年に、アレルギーがある子や虚弱な子のフォローをするために、保育園に看護師をという方針を国が定めて始まったものなんです。
子供は抵抗力が弱いですから、いろいろな病気にかかります。
そういう子のケアをしたり、日頃の健康に気を配り、ケガなどにも対応していくのが保育園の看護師です。

保育園の看護師求人は、まだそれほど多くはありません。
看護師がいない保育園もたくさんありますから、これは仕方のないことですね。
けれど、看護師を募集している保育園が一定数以上あるのも事実ですから、興味がある人は選択肢のひとつにいれてみてはいかがでしょうか。
土日が休みであったり、残業がないなどのメリットも大きく、また、子供好きには良い職場だと思います。
病院勤務に比べると、やはり看護師としての知識や経験はそこまで必要とはされません。
それよりは、子供とうまくやる能力や、保育士としての仕事もこなせる臨機応変さが大切です。
ですから、子育てなどでブランクがある看護師や、経験に自信がない看護師などにお勧めの職場です。

こういった職場の募集は、ハローワークやインターネット上の求人サイトにも載っています。
しかし、一番いいのは、保育園の求人情報をたくさん掲載している看護師専門の求人サイトをチェックしてみることでしょう。
看護師求人サイトはたくさんありますが、それぞれのサイトに特徴があります。
保育園関連の看護師求人が多いサイトもありますから、チェックしてみてください。

 

 

[PR]

町田税理士
滋賀税理士法人