ブログのSEO対策にも有効!サテライトサイトとは

■サテライトサイトとは

サテライトサイトとはコアとなるホームページとは別に新しく制作するホームページの事です。
地球の周辺を、ぐるぐると軌道に乗って周回する気象衛星のようなイメージです。

サテライトとは実際に衛生を意味します。
コアのホームページの周辺に位置するものの、核となるサイトとは一線を画する存在です。

サテライトサイトが制作される理由ですが、基本的にSEO対策です。
アクセス数を効率良く、そして安定的にUPさせられます。
アクセス数はそのままビジネスの成果に結びつきます。

アフィリエイトを行っている方々にとって、アクセス数が減ってしまう事は死活問題でしょう。
同業者が自分と似たようなサイトを新しく立ち上げた場合、お互いにアクセス数を取り合ってしまいます。

また以前は競争相手が、ほとんどいなかったマイナーな分野も、今では多くのブログ管理者が出現しました。
今まではマイナーであり、ニッチな分野だったため、自分の一人勝ちが楽々と実現出来ていたサブカルチャーを紹介するブログも、今では多くのライバルと戦わなければいけません。

■サテライトサイトは費用対効果に優れたSEO対策

アクセス数が激減すると、アフィリエイトの成果もただただ落ち込むだけです。
サテライトサイトを制作し、SEO対策を効率よく、そして費用対効果を意識して実践したいところです。

費用対効果に優れたSEO対策ですので、資本が巨大な企業だけではなく、ブログを個人で運営しているセミプロでも、安心して進められます。
また小規模なサテライトサイトであれば、安価な値段でプロにアウトソーシングする事が出来ますので、手間も掛かりません。

詳細は「SEOに強いサテライトサイト制作のサテライトSYNC」を参照

自分がメインで普段から更新しているブログとは一味違ったジャンルを扱えるため、本家ブログについて直接関心が無かったネットユーザーの層も、サテライトサイトを活用する事で拾い上げられます。

本家ブログに色々なコンテンツを掲載すると、無駄に情報が増えてしまいます。
また和食から洋食、中華やスイーツまで取り揃えた喫茶店のように、客観的に見た場合、方向性を見失ったブログにユーザーからは見られてしまいます。

本家ブログはあくまで正統派のコンテンツに絞り、別のテイストのコンテンツをプラスしたい場合は別働隊となるサテライトの方にしましょう。

本家ブログとは全く逆方向のコンテンツを掲載すれば、今まで自分のブログを見る事が無かった世代や属性の人々も呼び込めますので、思わぬブログアフィリエイト収益のアップが望めるでしょう。